スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマさーん(スライドショー)

Digibook クマさーん=Hey Bears !


カナダに近いミネソタの山の中、ビンス・シューティーという木こりのお爺さんが一人森の中に住んでいました。
あるとき大怪我をしたクマを助けたことから森に住むクマたちとの友情が芽生えはじめました。

 お爺さんは腹を空かしたクマたちに毎日エサをあげるようになり、70頭余のクマたちが集まるようになりました。
ビンスお爺さんは“クマおじさん”と呼ばれるようになりすっかり村の人気者になりました。

 しかし2000年、“クマおじさん”が亡くなってから、エサを探しにクマたちが民家近くに現れるようになり、American Bear Associationが発起人となりボランティアーを募って夏の間だけ、餌をやるようになりました。
 アメリカでは野生動物に餌をやってはいけませんが、ここだけは特別です。

 以後この森はVince Shute Wildlife Sanctuary(ビンス・シューティー野生動物保護区)となり、“クマおじさん”が亡くなったあとも、人間とクマたちの友情の絆はつづいています。


_MG_1546.jpg 

(写真か下記URLをクリックすればデジブックにリンクします)





http://www.digibook.net/q/gIGMEoCJvCQnGjHH/

 


 

 

 

最後まで読まれた方はここをクリックして下さい

 

スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カズさん

Author:カズさん



全米の国立公園全58カ所を踏破したカメラマンが、60歳を機にアメリカ探険に再挑戦。観光では行けない、大自然と野生動物たちとの出会い。そして故郷日本へ帰り日本の野生動物、心の風景そして祭りに感動、28年ぶりの「日本再発見」を紹介します。それぞれの作品はデジブックのスライドショーで楽しめます。



HPへはこちらから

カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
ワイオミング州の旅行情報
ワイオミング州の旅行情報> トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。
リンク
ご連絡はこちらから

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文をお書き下さい:

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。